★サイト名考え中★ byとも 絶対名大合格!

●高校生の時のとものブログ
●カント風。規則 正しく 美しく
●未来の自分への報告書 未来の自分に恥ずかしくないように
●受験生。絶対名大に合格します。
●点滴穿石 どんなに小さな力でも辛抱強く努力すれば、いつかは必ず成功するという例え。
●もう負けたくない。次は絶対合格する。

東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング
++++++++++++++++++++++++++++++
■サイトマップ
■オススメ参考書 集
++++++++++++++++++++++++++++++
| カレンダー | オススメ | 新しい記事 | コメント | TRACKBACK | カテゴリー | ARCHIVE | リンク集 | プロフィール | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

拍手する
| - | - | - | スポンサードリンク
過去問などを解くことでわかること 06:36
過去問を解いたりする。実力は全くついていなくても、過去問を解くというのは絶対にしなければならない。

センター英語を上げたいとする。で、過去問やそれに似せた問題を解いたことがないとする。つまりどんな問題が出るのか全く知らない。とにかくセンター英語で短い時間で点を上げたい。さあ、どうする。

よし、何事も基本中の基本が大事だ発音の勉強をしよう。(→配点約10点、明らかに非効率的→失敗)

やっぱり文法大事かな。(→約30点→失敗)

何が言いたいか。それは出題形式、配点、何を問う問題か、どの程度理解しておけば解けるのか、そういったことは過去問やそれに似せた問題を解かないと絶対にわからない、ということだ。先生から100回聞いたって、1回見る(解く)のには敵わない。百聞は一解に如かず、なのだ。受験はまず、過去問分析から始まる。

過去問とかそれに似せた模試を解いたらわかる。題何問が苦手か、1番伸びしろが大きいのか。何が自分に1番重要か。それを解くのが1番点が上がる方法だ。

自分は英文要約で取れてない。とにかくいっぱい練習して「慣れ」てみよう。

自分は英文を読むのが極端に遅い。時間切ればかりだ。長文ほど縮められるから、長文に「慣れ」よう。

こうできるのだ。どんな問題か知っているから作戦を立てられるのだ。類似問から学べる最大を、そこから吸収しよう。過去問、類似問から、最短時間最大得点を手にしよう。
拍手する
| ・勉強法、勉強全般 | comments(0) | - | とも
スポンサーサイト 06:36
拍手する
| - | - | - | スポンサードリンク
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>