★サイト名考え中★ byとも 絶対名大合格!

●高校生の時のとものブログ
●カント風。規則 正しく 美しく
●未来の自分への報告書 未来の自分に恥ずかしくないように
●受験生。絶対名大に合格します。
●点滴穿石 どんなに小さな力でも辛抱強く努力すれば、いつかは必ず成功するという例え。
●もう負けたくない。次は絶対合格する。

東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング 東大受験生ブログランキング
++++++++++++++++++++++++++++++
■サイトマップ
■オススメ参考書 集
++++++++++++++++++++++++++++++
| カレンダー | オススメ | 新しい記事 | コメント | TRACKBACK | カテゴリー | ARCHIVE | リンク集 | プロフィール | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

拍手する
| - | - | - | スポンサードリンク
紫鳥 1章 幼少期  前半 10:06
アイツは、いつも私のそばにいた、
というより、そういう気がした。

姿がいつも見えるというわけでもなく、
見えるときは決まって、私の右ななめ後ろ。
そのときに限って、名前を呼ぶ。

あの時も、そうだ、あの時も、
はじめて姿を現した、
あのときも

幼稚園に上がったばかりのころのある日、新しくクレオンを買ってもらい、さっそく、ともだちの家に、久しぶりに遊びに行った。
しばらくすると、新品だったクレオンと呼ばなくてはいけない状態にしてしまっていた。

「おばちゃん、もうかえる」

「そう、じゃあ、お母さんに、来てもらおっか・・・

 えっーと・・・ボク、おなまえ,なんだったけ?」

「リョーマ、たにもとリョーマ」

 と無邪気な声でこたえると、

「そうだ、そうだ、サナとこの。
でも、サナも周作さんもこの時間にいることあまりないし、かといってあのおじいさんにきてもらうのも・・・
そうだ、おばちゃんといっしょにかえろっか?」「うん」と元気に答えた。何が起こるとも知らず・・・



拍手する
| 紫鳥 | comments(0) | - | とも
スポンサーサイト 10:06
拍手する
| - | - | - | スポンサードリンク
Comment








<< NEW | TOP | OLD>>